スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ポンド円 日柄で見た12月11日からの展開

ポンド円は、大きく値を戻す展開になりました。

先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た11月20日からの展開』には『柄的に見ると大きく変わりそうな雰囲気です。 三役は、完全に好転していますので下げにくい相場には見えますが 、9月21日の高値を超えられなかったことからや、その日から考えて日柄を迎えることから下げを予想しています。 』と書いていましたが、木曜日の大きめの陽線でショートは刈られてしまいました。

ポンド円日足チャートです。

1210_20171210125218515.jpg
クリックで拡大できます。

さて来週からですが、日柄的には見解が変わっておりませんので、木曜日に切られてしまいましたが

金曜日に売りなおしています。

三役好転中のショートですから、あまり、良いトレードとは言えませんが、ショートを浅目に入れてトレードしてみました。

リスクも高いですが、短期間での値幅が見込めるためのトレードですから、久しぶりに確率よりも値幅を考えたトレードをしています。







◆スポンサードリンク◆


応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

特選記事

相場の真実 日柄の考え方

日柄の研究 基本数値編
相場は日柄が支配している

日柄の研究 対等数値編
相場は繰り返される

ペンタゴンチャートの考察

ペンタゴンチャート 角度編
レートの推移に強い角度が存在する。

ペンタゴンチャート 値幅編
トレードの目標値の出し方には理由がある。

ペンタゴンチャート 時間編
黄金比は時間にも影響を与えていた。
ペンタゴンチャートも日柄観測もできますので使って損はないと思います。



i-NET TRADERはテクニカルの設定もパラメーターの変更にも自由度が高くオススメです。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

記事内売買は筆者自身のトレードで、売買を推奨するものではありませんので、売買は自己責任にてお願い致します。

2017-12-10 12:58 : ポンド円 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

ポンド円 日柄で見た12月4日からの展開

ポンド円は、大きく値を戻す展開になりました。

先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た11月20日からの展開』には『ポジション的には変えられないので、買い方有利の相場とみて取引しております。不安材料は先で雲が陰転しそうな事と、一番、相場に影響する遅行線が実態と絡みついている所です。転換線を抜けて、支えられるようになれば堅調な推移になると見ております。』と書いていましたが、考えていたイメージとは違いますが、大きく値を戻して短期的にはいい相場となりましたが、個人的なポジションは、ストップを浅目にしていたために切れてしまいました。

ポンド円日足チャートです。

1202.jpg
クリックで拡大できます。

さて来週からですが、日柄的に見ると大きく変わりそうな雰囲気です。

三役は、完全に好転していますので下げにくい相場には見えますが

9月21日の高値を超えられなかったことからや、その日から考えて日柄を迎えることから下げを予想しています。







◆スポンサードリンク◆


応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

特選記事

相場の真実 日柄の考え方

日柄の研究 基本数値編
相場は日柄が支配している

日柄の研究 対等数値編
相場は繰り返される

ペンタゴンチャートの考察

ペンタゴンチャート 角度編
レートの推移に強い角度が存在する。

ペンタゴンチャート 値幅編
トレードの目標値の出し方には理由がある。

ペンタゴンチャート 時間編
黄金比は時間にも影響を与えていた。
ペンタゴンチャートも日柄観測もできますので使って損はないと思います。



i-NET TRADERはテクニカルの設定もパラメーターの変更にも自由度が高くオススメです。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

記事内売買は筆者自身のトレードで、売買を推奨するものではありませんので、売買は自己責任にてお願い致します。

2017-12-02 15:54 : ポンド円 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ポンド円 日柄で見た11月27日からの展開

ポンド円は、相変わらずわかりにくい展開となりました。

先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た11月20日からの展開』には『日柄的には言えば、月曜日に下値を探り、火曜日付近に反発できると、強気相場に変わっていきそうです。月曜日に大きく下げるようでしたら、ストップを浅めにして買ってみたいと考えております。』と書いていましたが、イメージとは全く違った展開になりましたが、月曜日に下げた所で拾っており、今のところはストップにかかっていませんが、浅目にストップを設定していますので、綱渡りの状態が続いています。

h ポンド円日足チャートです。

1125.jpg
クリックで拡大できます。

さて来週からですが、ポジション的には変えられないので、買い方有利の相場とみて取引しております。

不安材料は先で雲が陰転しそうな事と、一番、相場に影響する遅行線が実態と絡みついている所です。

転換線を抜けて、支えられるようになれば堅調な推移になると見ております。







◆スポンサードリンク◆


応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

特選記事

相場の真実 日柄の考え方

日柄の研究 基本数値編
相場は日柄が支配している

日柄の研究 対等数値編
相場は繰り返される

ペンタゴンチャートの考察

ペンタゴンチャート 角度編
レートの推移に強い角度が存在する。

ペンタゴンチャート 値幅編
トレードの目標値の出し方には理由がある。

ペンタゴンチャート 時間編
黄金比は時間にも影響を与えていた。
ペンタゴンチャートも日柄観測もできますので使って損はないと思います。



i-NET TRADERはテクニカルの設定もパラメーターの変更にも自由度が高くオススメです。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

記事内売買は筆者自身のトレードで、売買を推奨するものではありませんので、売買は自己責任にてお願い致します。

2017-11-25 19:24 : ポンド円 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ポンド円 日柄で見た11月20日からの展開

ポンド円は、今週は非常に分かりにくい展開で、下手な入り方をすると手痛い展開となりました。

先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た11月13日からの展開』には『本格的な上昇相場かどうかは、今週の動きを見極めなければなりませんが、月末付近までは大きくは下げそうにありません。151円辺りを、安定して超えるようになればいいのですが、暫くは揉みそうな感じに見えています。』と書いていましたが、揉んだ展開となりましたが、弱含みとなりじれったい感じがしました。

h ポンド円日足チャートです。

1119_2017111919101480a.jpg
クリックで拡大できます。

さて来週からですが、先週は押し目は買いと書いていましたが、火曜日以降も下げるとなると黄色信号が点灯しそうです。

日柄的には言えば、月曜日に下値を探り、火曜日付近に反発できると、強気相場に変わっていきそうです。

月曜日に大きく下げるようでしたら、ストップを浅めにして買ってみたいと考えております。

少し危険な香りがしますので、よい子は真似をしないようにしましょう。







◆スポンサードリンク◆


応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

特選記事

相場の真実 日柄の考え方

日柄の研究 基本数値編
相場は日柄が支配している

日柄の研究 対等数値編
相場は繰り返される

ペンタゴンチャートの考察

ペンタゴンチャート 角度編
レートの推移に強い角度が存在する。

ペンタゴンチャート 値幅編
トレードの目標値の出し方には理由がある。

ペンタゴンチャート 時間編
黄金比は時間にも影響を与えていた。
ペンタゴンチャートも日柄観測もできますので使って損はないと思います。



i-NET TRADERはテクニカルの設定もパラメーターの変更にも自由度が高くオススメです。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

記事内売買は筆者自身のトレードで、売買を推奨するものではありませんので、売買は自己責任にてお願い致します。

2017-11-19 19:14 : ポンド円 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ポンド円 日柄で見た11月13日からの展開

ポンド円は、今週は小動きの展開となりました。

先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た11月6日からの展開』には『 先週の見解と同じく、弱くなると見ています。特に、ローソクも雲中に突入しそうですし、遅行線も微妙な位置です。支えていた短期トレンドラインも機能しなくなりそうなので、一気にさげる展開も視野に入れておいた方がいいかもしれまん。日柄的には、月曜日に8月底値からの日柄を迎えることになります。この日柄は結構強いので、反発してくれるといいのですが、できなかった場合は、さらに売り圧力が強くなるとおもっていますので、できれば、ここで反発してほしいものです。』と書いていましたが、弱い展開にはなりませんでした。ぎりぎりで雲中にもはいらずに、遅行線も陽転しました。

ポンド円日足チャートです。

1112_20171112194241bc6.jpg
クリックで拡大できます。

さて来週からですが、先週の月曜日に小さいながらも反発してくれましたので、押し目は買いで臨んでおります。

日柄的には今週いっぱいは堅調な動きと考えています。

本格的な上昇相場かどうかは、今週の動きを見極めなければなりませんが、月末付近までは大きくは下げそうにありません。

151円辺りを、安定して超えるようになればいいのですが、暫くは揉みそうな感じに見えています。







◆スポンサードリンク◆


応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

特選記事

相場の真実 日柄の考え方

日柄の研究 基本数値編
相場は日柄が支配している

日柄の研究 対等数値編
相場は繰り返される

ペンタゴンチャートの考察

ペンタゴンチャート 角度編
レートの推移に強い角度が存在する。

ペンタゴンチャート 値幅編
トレードの目標値の出し方には理由がある。

ペンタゴンチャート 時間編
黄金比は時間にも影響を与えていた。
ペンタゴンチャートも日柄観測もできますので使って損はないと思います。



i-NET TRADERはテクニカルの設定もパラメーターの変更にも自由度が高くオススメです。

応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

記事内売買は筆者自身のトレードで、売買を推奨するものではありませんので、売買は自己責任にてお願い致します。

2017-11-12 19:49 : ポンド円 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。