日柄 

capture-20131027-043057.png


前回の記事の画像が、前の画像を使っていたのであっぷしなおしておきました。
今回の高値の日柄は一日足らない感じがしましたが、上値の節にあたってしまいましたので、これ以上の上昇には力不足の感があり、いいところで調整を挟んだ形となりました。
ここからは、雲と遅行線と日柄の兼ね合いを観察しておきたいところです。
数日ははっきりしにくい形だとみています。

q








2013-10-27 05:23 : ポンド円 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: