外為市場動向 12/26

いつも、応援有難うございます。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

q


トラコミュ
現在のドル円、サポート&レジスタンスは←



本日の朝の宮地先生の宮地塾有料ブログです。


以下抜粋


(外為市場動向)

昨日の欧米外為市場は、クリスマス休暇でお休みでした。本日も英国市場、欧州の大陸市場ともまだ休場のところが多く、ユーロ相場も小動きと見ています。その中でユーロドルの動きは、やはり財政の崖の問題の進展如何と見ています。本日はユーロ相場は比較的おとなしく、ドル相場の影響が大きくなると思います。したがってユーロドルについては、ドルが買われれば、1.3025近くまで下押しする展開となるかもしれません。さらに当面の下値目処であるこの1.3025レベルをも割り込むと、1.29台前半のレベルまで下落する可能性があります。いっぽう上値目処ですが、こちらは財政が崖の問題が行き詰まりドルが売られる状態ですが、その場合は1.3375レベルが上値目処となります。いずれにしても、本日の展開は米国の財政の崖の問題が進展するかどうかにかかっています。

一方ドル円相場は引き続きしっかりの展開です。昨日の本邦市場でもドル円相場はし底固い展開となっており、引き続き円安の展開が続いています。本日は安倍新内閣が発足します。ここでデフレ脱却のためのさらに強い政策が打ち出されるのかどうか、また日銀へのプレッシャーを与え続けることができるのかどうかが円売りのポイントです。本日の展開ですが、円安がさらに続き85円台に入るかどうかがポイントとなります。引き続き上値目処は85.52円レベル、下値目処としては84.50円レベルと見ています。


ブログランキング・にほんブログ村へ


以下、日本株式市場については他会員さんの利益の保持の為割愛させて頂きます。

↓入会詳細はこちらからです。
入会登録受付



FXで簡単に稼ぐ裏技!クイックFXで証券会社の乖離を突いて短期間で利益を確定!fxはこんなに簡単なんです!


トラコミュ
本日のポンド円予想


トラコミュ
チャートの反転ポイントを読む手法を公開!



こちら応援ポチっお願いします。
q



お花バナー



2012-12-26 18:54 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: