ドル円  日柄記事   12/22からの展開

ドル円日足日柄です。
capture-20121222-155254.png
セントラル短資のチャートを使って日柄の説明をして行きます。
以下のバナーから口座開設していただければ幸いです。



先週のドル円記事に『やはり月曜日からは下に引っ張る力が強くなっていきそうです。週足で見ると月末までは、そこまでの大崩れはなさそうなので、暫くはじれったい展開が続くかもしれませんが、戻りは売りで対処したいところです。』と書いていましたが、月曜日からも強い展開となり、日柄記事は大きく外しました。
原因として考えられるのは、この上昇により日柄のリズムが変わり、10月30日から始まった波動が12月4日の4波動目で終っており、そこから新しい波動に入っていたのでしょう。
さて来週からですが、そうなると、残り12営業日での動きを考えなければなりません。
今は1波動目になり、14営業日を過ぎていますから、上値はしれているものの、あと下げにくい可能性が高いと見ています。

capture-20121222-160305.png

週足で見ると、3月12日高値から見て42週目に当たり、6月25日の週から26週目と、9月10日の週から15週目とも重なり、かなり強い日柄を迎えております。
あわせて、先週がコマ足に近くなったことから、来週あたりから弱い展開となりやすくなっています。
もし、ここから、さらに上昇するとなると、一気に相場の雰囲気が変わることになり、重要な注目週となりそうです。



非常に応援ポチも少なくなってきています。
更新の唯一のモチベーションとなります。
よろしくお願い致します。

こちら応援ポチっお願いします。
q




お花バナー
2012-12-22 16:28 : 日柄 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: