ポンドル  日柄記事  11/5~

ポンドル日足日柄です。
capture-20121104-073112.png
セントラル短資のチャートを使って日柄の説明をしています。
以下のバナーから口座開設していただければ幸いです。


前回の日柄記事には『いまのところ1.6は精神的節目でもあり死守されていますが、1.59あたりを見ないと、戻すエネルギーは蓄えられないかと見ています。』と書いていましたが、10月23日に指摘していた1.59付近を試しに行ってからの反発となりました。
さてこれからですが、4波動以上の動きとなってY波動を形成していることから、日柄のリズムがかわるかもしれませんが、あと10日間は、この動きが継続する可能性が高そうです。
しばらくは頭を雲上限に抑えられての動きとなりそうなので、残り10日間は、戻れば売っておきたいところです。
大きく週足で見ると1.63付近が強い節となっているように見えます。
ここを抜けていければ買いでついていき、それより下で推移している場合は間は優勢のポジションがいいように思えます。
日足・週足では時間軸が違うポジションなので、その辺は注意しておいてください。


非常に応援ポチも少なくなってきています。
更新の唯一のモチベーションとなります。
よろしくお願い致します。

こちら応援ポチっお願いします。
q




お花バナー
2012-11-04 07:49 : 日柄 : コメント : 2 : トラックバック : 1 :
ポンド円  月曜日の展開と注目点  11/05 «  ホーム  » 頭上スレスレに
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ【ポンドル  日柄記事】
ポンドル日足日柄です。セントラル短資のチャートを使って日柄の説明をしています。以下のバナーから口座
2012-11-04 : 15:29 : まっとめBLOG速報
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは、
読むだけでコメントしませんがいつも応援ポチしています。今後もよろしくお願いします。ポンドは短期では上値が重そうですね。
2012-11-04 19:07 : ねこ URL : 編集
ねこさん おひさしぶりです。
お元気でしたか?

ご当地は寒いでしょう。

風邪など曳かないように、お気を付けください。
2012-11-08 23:02 : piyokiri URL : 編集
« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: