本日の市場動向とポイント  10/31

いつも、応援有難うございます。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

q


トラコミュ
現在のドル円、サポート&レジスタンスは←



本日の朝の宮地先生の宮地塾有料ブログです。


以下抜粋


(本日の重要指標発表)

(日本市場)
 ・特に重要な指標発表はありません。

(海外市場)
  ・16:00;(独)小売売上髙(+0.3%)
  ・19:00;(欧)消費者物価指数速報値(+2.5%)
  ・22:45;(米)シカゴ購買部協会景気指数(51.0)
 
 
(海外市場動向)

昨日も引き続き米国市場はハリケーンの影響で休場となりました。このために欧州株市場も売買は薄商いが続きました。しかし欧州株市場は底固い展開となっており、全体としては反撥の展開となっています。この日はイタリア中長期債の入札が順調に消化されたこと、またBPなどの業績が好調だったことなど、そして米国の住宅関連指標が予想を上回ったこともあり、結果的にはリバウンドの展開となりました。しかし欧州の景況感は引き続き低迷しており、また景気減速感も漂っていることなどもあり、今後も米国市場などを見ながら神経質な展開が続くでしょう。本日は月末ということでドレッシング買いが入るのかどうかがポイントと思います。

いっぽう米国市場は、株式、債券市場ともに休場でした。先週の米国株市場はやや軟調な展開でした。そのため本日が週明け最初の取引となります。そのため市場が先週末に比べどの程度リバウンドの展開になるのかがポイントになると見ています。

先週末の段階ではダウ工業30種平均は、13107ドルレベルで引けています。ここ2日間の欧州株市場がやや強含みの展開となったこともあり、寄り付きからはリバウンドの展開になるのではないかと見ています。しかし今回のハリケーンの経済に与える影響も小さくないこともあり、それがネガティブな材料となり相場の足を引っ張る可能性もあります。従ってどの程度リバウンドするのかがポイントになります。上値目処は13270ドルレベル、下値目処は引き続き12970ドルレベルとなります。

また米国国債相場も昨日は休場でした。本日の展開としてはリスク市場がリバウンドする展開になると見られており、これにより米国債市場はやや鈍化すると思います。一方商品市場はこの日も弱含みの展開となりましたが、これはハリケーンの影響があったようです。本日はすべての市場が再開されますので、これにより商品市場も買い戻しの展開となるのではないでしょうか。

(外為市場動向)

昨日の外為市場でも、米国市場がハリケーンで連続して休場となったことが影響しており、欧州外為市場でも売買は通常よりも減少しています。このような状況下で海外市場動向でも示したように、イタリアの中長期債の入札が順調に消化されたことなどでユーロ相場は買い戻されました、そのためユーロドルも1.29台後半までリバウンドしており、1.30に接近して来ています。ただし1.3を超えて行くためにはさらにポジティブな材料が必要と見られます。本日はNY市場も再開されますので、休場の間の売買がどのように影響されるのかも注目です。ユーロドルについては、上値目処が1.3010レベル、下値目処は引き続き1.2885レベルと見ています。

いっぽうドル円相場は、昨日の日銀決定会合の結果が予想通りのものであったことで一時79円台の前半まで円髙が進みましたが、その後は下値も固いことが確認されたようで再び買い戻されて79円台後半のレベルまで切り返し、現在も79.60円レベルで推移しています。本日以降の展開はやはり週末に発表される米雇用統計の数字がどうなるのかでしょうか。これが予想を下回る結果となれば再びドル売りが出てくるとみられ、ドル円相場も売りが先行する展開に戻るかもしれません。しかしそれまでは神経質な小動きの展開が続きそうです。本日の上値目処は79.85円レベル、下値目処としては引き続き79.35円レベルと見ています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

こちら応援ポチっお願いします。
q



以下、日本株式市場については他会員さんの利益の保持の為割愛させて頂きます。

↓入会詳細はこちらからです。
入会登録受付



トラコミュ
今後のポン円について、詳しくはコチラ←←



お花バナー




2012-10-31 18:01 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: