7/17  本日の相場のポイント

いつも、応援有難うございます。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

q


トラコミュ
現在のドル円、サポート&レジスタンスは←



本日の朝の宮地先生の宮地塾有料ブログです。


以下抜粋


(海外市場動向)

週明けの欧米株市場は全体としてはやや弱含みの展開となっています。欧州市場では、特にスペイン市場の下落が大きく、イタリア市場なども売られて来ています。しかし売買は低調な状況が続いており、欧州地合いの悪化状況に変化はないと見ていますので、ネガティブな材料に引き続き強い反応を示すと見られています。本日は独ZEW景況感調査が発表もあり、欧州景気動向がポイントになります。しかしバーナンキ議長の議会証言待ちで動きは少ないと見られます。

いっぽう米国株市場の方ですが、昨日は大幅上昇からやや下押しする展開でした。本日はマクロ経済指標の発表があるものの、ポイントはバーナンキFRB議長の議会証言となります。市場は昨日発表された小売売上髙が予想外に悪かったことで、再びFRBの追加の量的緩和期待が出てきているようです。従って本日の証言が量的緩和にポジティブな内容が見られなければ、逆に売り込まれる可能性があると見れるのではないでしょうか。

ダウ工業30種平均は、安値12690ドルレベルまで売られたあとは、買い戻しも入り12727ドルレベルと49ドルの小幅安で引けています。本日もし反発して来れば12980ドルの上値目処を試す展開になるかもしれませんが、本日の上値目処は75日MAレベルの12770ドルレベルと見られます。いっぽう下値目処ですが、もしバーナン議長の証言が期待外れとなれば、当面の下値目処は25日MAの12688ドルレベルですが、これを割り込む展開となれば、200日MAの12467ドルレベルに接近する展開となるでしょう。売買レンジで12770~12688ドルレベルと予測します。

また米国国債市場は強含みの展開が続いています。10年国債利回りは1.476%まで低下して来ており、堅調な地合いが続いているようです。ただし1.50%を割り込むようなレベルは非常に低いレベルでありますので、さらに買い上がるのには新たな材料が必要でしょう。さらに商品市場もしっかりした展開となりました。原油相場も続伸の展開となっています。


ブログランキング・にほんブログ村へ


本気でFXに取り組む方へ FXplus3 Pistachio(エフエックスプラス3 ピスタチオ)

今後の展開を有名ブロガーはどう見ているか?■ポンド円ブロガーの見解はコチラから→にほんブログ村 ポンド円
■有力ブロガーの見解はコチラから  →人気ブログランキングへ


ido.jpg


(外為市場動向) 


週明けの外国為替市場では、ドル相場が売られる展開でした。上述のように米小売売上髙が予想を下まわる数字であったことで、再び量的緩和期待(QE3)が出て来ています。その結果としてユーロドルはリバウンドしてきています。安値は1.21台後半から、1.22台後半まで上昇していますが、上値目処である1.2285レベルはまだ重たい状態です。ポイントは本日のバーナンキFRB議長の議会証言となります。QE3に対する明確な言及がなされれば、ユーロドルは大きく続伸すると思いますが、もし証言内容に追加金融緩和に対するものがなければ、ドルが買い戻される展開となり、ユーロドルは再び売られる展開となるのではないでしょうか。上値目処は引き続き1.2285ドルレベル、また下値目処については1.2155レベルと見ています。

さらにドル円市場も、ドル相場が売られたことで78円台にまで下落しています。先週の日銀政策金利決定会合は、結果としては期待ハズレとなったようです。その結果が円髙にしやすい状況をつくっていると思います。従って今の地合いでは、円安への動きよりも、円髙への動きの方が出やすい環境となっており、本日も、もし材料が出なければドル円相場はジリ安の展開となると見ています。下値目処としては78.45円レベル、上値目処は79.45円と見ています。従って本日の売買レンジは、ユーロドルでは1.2285~1.2155ドルレベル、またドル円相場は79.45~78.45円レベルとなります。


ブログランキング・にほんブログ村へ


以下、日本株式市場については他会員さんの利益の保持の為割愛させて頂きます。

↓入会詳細はこちらからです。
入会登録受付



FXで簡単に稼ぐ裏技!クイックFXで証券会社の乖離を突いて短期間で利益を確定!fxはこんなに簡単なんです!


トラコミュ
本日のポンド円予想


トラコミュ
チャートの反転ポイントを読む手法を公開!



こちら応援ポチっお願いします。
q



お花バナー



2012-07-17 18:00 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: