ユロドル  来週からの展開  6/18~

いつも、応援有難うございます。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

q

先週日柄記事では『6月13日辺りに下値をつけるといった雰囲気でしょうか。
ここで反転する形になれば、二波動目を、比較的早い時期に迎えることになるので、3波動目は、すこし長い時間をかけないと整合性がつかなくなりますので、来週水曜日に安値を探る展開であれば、ストップをタイトに入れて買い持ちしてみたいところです。』と書いていましたが、実際は1日早く12日に反転していますが、誤差の範囲内でしょう。
13日の押したところで、とりあえず買いポジは作ってあります。

前回の記事はコチラです→ユロドル  来週の展開  6/11~

マネーパートナーズの口座開設で使えるHyper Speed NEXTのユロドル日足です。
capture-20120616-031614.png
クリックで画像は拡大できます。

さて来週からですが、週末に注目のイベントがユーロでありますが、日柄では、あまり影響がないようにでています。
日柄で見ると、至近の波動の始まりが6月1日から始まっていますので、既に三波動目に入っているとなると、現在の波動は長くなることが考えられます。
そうであれば、上に引っ張る力が当面は強いと推測されます。
目処としては6月1日から26日目付近まででしょうか、ここは5月22日戻り高値からの33日目付近とも重なります。
もう一つ気になるのは、6月1日から16日目、6月12日から9日目の金曜日と言う事になりますが、ここから、残りの17日間が一方方向に動くとは考えにくい所です。

13日にポジションがもててから、ボチボチと利を伸ばしています。
これが、逆指しに掛かってもしょうがありませんし、下に引っ張られてストップになってもしょうがないと思います。
しかし、このまま伸びてくれれば利が大きく乗ることになりますし、ストップはタイトに入れているところですから、痛手は最小限で済みます。
こうやって、日柄でシナリオを作っておけば、勝率が悪くても、利益が大きいので損をしにくいトレードが出来ます。



DRVチャートに変わるチャートを探しましたが、マネーパートナーズの口座開設で使えるHyper Speed NEXTが一番相性がいいようです。
詳しくはコチラから


日柄トレードになれない方は、100通貨単位からはじめるのがいいとおもいます。
どうしてもデモだけでは身がはいりませんが、小額でもポジションを持てばしっかりと分析しますし、もしもの時も痛手が少なくてもすみます。
ロスカット無料なのもいいですね。

マネーパートナーズHyper Speed NEXTには、他にも、以前記事にした便利な使用方法があります。

その記事はコチラから→移動平均線だけで3490pips稼ぐ方法



トラコミュ
ポンド円週間予想!



みなさんの応援だけが更新のモチベーションとなります。
こちら応援ポチっお願いします。
q




お花バナー

2012-06-16 03:54 : ユロドル : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: