ドル円  来週の展開  1/30~

読む前に少しだけ協力のポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FXCMジャパン証券で使えるメタトレーダー4のドル円週足です。
0128$yenwhigara.jpg
クリックで拡大できます。

先週も載せたドル円週足チャートです。

少し拡大したものです。

0128$yenwhigara1.jpg

強いトレンドラインを髭で破った形にはなりましたが、上値を抑えられ週足終値では越せることができませんんでした。
この髭の部分がどうなるか、今後も注目しておきたいところです。
過去、この様な動きがあった後は、少しボラティリティが高くなるような傾向がありましたので、注意しておきたいところです。



forandomt4.jpg

先週日柄記事には『現在はネックラインの77.38辺りを超えると、一気に強い展開になりそうに見えますが、三役の位置が悪く、追っかけて買うのは危険に見えております。来週は後半にかけてのひきつけての売りが有効な手段ではないかと考えています。』と書いていましたが、やはり77.38を超えると一気に強い展開になりましたが、強い節値である78.20付近を越すことはできず、週後半にかけての売りは、買いでとれる値幅よりも大きな利益をもたらし、結果的には功を奏した形となりました。
しかしながら、反落のイメージは27日辺りと見ていたのでトレードのイメージは成功したものの波動のカウントや日柄は2日ほど早かった事になります。

Foreland ForexのDRV分析チャートのドル円日足です。
0128$yenhigara_20120128084912.jpg
クリックで拡大できます。


来週からですが、当初の見立て通り、先週金曜日は日柄的には強いものを感じております。
もともと、日柄とは相場に変化をもたらす日であると説かれており、そういった意味では比較的大きな陰線をつけた事は、変化日と見てもよいと考えられます。
この日は見にくくなる為にチャートには書き表しませんでしたが、10月31日安値から65日、11月18日から51日、そしてチャートにも載せてあるように12月23日高値から26日、今年安値である1月17日から9日目と、日柄としては強いものがあったことには間違いありません。
この見立てが正しければ、先週記事と逆にはなりますが、来週からは強い展開が考えられます。
とは言え、未だ三役は好転しておらず、すぐにいい形とはなり難く、76円ミドル付近にも強い節を感じられますので、底値を固める時期に入ったのではないでしょうか。
押し目が在れば、拾っておきたいと考えています。



フォレックストレードがFXCMジャパン証券と合併しました。いつも日柄記事で使ってる便利なチャートのDRV分析チャートはForeland Forexの口座開設で使えるとともに、簡単な手続きでМT4も使えるようになりました。
詳しくはコチラから。






フォーランドフォレックスにの注文はトレーダーに有利な注文方法があります。
その注文方法とは→
勝てるオーダーの出し方



ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円
有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ



トラコミュ
※週明けのドル円について



こちら応援ポチっお願いします。
q



お花バナー




2012-01-28 09:04 : ドル円 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: