大菩薩領   リベンジ前編

昨年大菩薩領に行った時は眺望が望めず、尾根歩きだけを楽しんできましたが、奥多摩、丹沢や富士の絶景が見れると言う事で再度チャレンジしてきました。

東京出たときは曇り空で少し不安が残りながらの出発でした。

IMG_2499.jpg

ロッジ長兵衛前の無料駐車場は、いつもに比べて空きが多く楽に止めれました。

IMG_2503.jpg

大菩薩領は2000メートルと少しの山ですから、1600メートルからの取り付きなので比較的楽な山行となります。

IMG_2506.jpg

ふくちゃん荘迄は、登山道と荷物を運ぶ道路があります。
どちらもあまり急坂はありませんので、気持ちのいい登山道を歩きます。

IMG_2512.jpg

若葉越しに陽がこぼれてきて、登山道を明るく照らします。

IMG_2515.jpg

20分も歩けばふくちゃん荘に辿り着きます。
ここには、本格的な登山道に入る前の登山者達で賑わいます。


IMG_2518.jpg


ふくちゃん荘を出れば、今は使われていない富士見山荘です。


IMG_2516.jpg


ここからは、富士が綺麗に見えます。
今は手入れされていないので展望台に上がることはできませんが、眺望は絶品です。


IMG_2526.jpg

しばらく歩けば綺麗な沢を渡ります。

IMG_2529.jpg

登山道途中から富士山を見ることができます。
大菩薩峠からの尾根道の眺望への期待が高まります。


IMG_2538.jpg


ふくちゃん荘から一時間弱で介山荘のある大菩薩峠に到着です。
ここも多くの登山者達の休憩場所となっています。


IMG_2542.jpg

大菩薩峠からは富士山は勿論の事、奥多摩の御岳山、高尾山、三頭山や右側に目をやれば丹沢の山々も見ることができます。
ここから先は絶景を見ながらの気持ちの良い尾根道を歩くことになります。


大菩薩領 リベンジ後編に続きます。


ランキングに参加しています。
応援のポチッとお願いします。

q





2011-07-26 23:00 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: