ドル円  来週の展開

読む前に少しだけ協力のポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

こちら応援ポチっお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Foreland ForexのDRV分析チャートのドル円日足です。
0430$yenhigara.jpg
クリックで拡大できます。


先週日柄記事は、『33日での対等数値の推移が難しくなり、日柄は違うリズムでの変化を考えなければなりません。』と書いていますが、3月14日からの33日目では抵抗を見せたものの、やはり日柄による反転などの大きな変化は見せることができませんでした。

先週の記事はコチラから→ドル円  来週の展開

さてこうなると次の変化日となると前回の日柄変化日から数えて42日目の5月10日が至近の変化日候補となり、この日は4月6日高値から25日目で基本数値の近似値でもあります。
次の候補日となると、52日の近似値の51日目が、4月6日高値からの33日目とも重なり5月20日も、かなり強い日柄としてあげられます。
通常であれば、変化日候補を絞るのですが、波動がハッキリしておらず特定が出来にくい状況と成っています。
それでも直近で考えて見れば水曜日と木曜日の日足が陽の孕みとなったものの、金曜日に下抜けしてしまったことから、現在は強い下げ圧力があるものと思われます。
また気になる価格帯としては、80.24レベルが3月17日の最安値から4月6日の高値までのちょうど50%戻しとなっています。
ここを下抜けしてしまえば、支えるもがなくなるので注意したい位置です。


フォレックストレードがクリック証券と合併するために、いつも日柄記事で使ってる便利なチャートはForeland Forexだけの機能となりました。
DRV分析チャートはForeland Forexの口座開設で使えます。
詳しくはコチラから。


フォーランドフォレックスにの注文はトレーダーに有利な注文方法があります。
その注文方法とは→
勝てるオーダーの出し方



トラコミュ
ドル円 トレンドを予測!


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円
有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ


一日一度朝にチェックするだけで11617pips獲得する方法

トラコミュ
※週明けのドル円について



今週は2日にISM非鉄製造業、6日は4月雇用統計があります。
ここで緩やかな景気回復が証明されれば、ドルが強含みの展開となりそうです。
しかし、本邦企業は連休に入る為、輸出企業の実需によるドル買いが少なくなり、ドルの需要が少なくなると考えられます。
また、政府筋の対応も遅くなることから、介入が入りにくい状況と見られれば、一気に売り込まれる展開も考えられるので円高に振れやすい環境であることを頭に入れておきたいものです。
再来週に米国債の入札も控えており、売り方としては動き辛くなる為に、今週にこういった動きが出やすいとみています。


こちら応援のポチをお願いします
ポンド円村




お花バナー







2011-04-30 21:08 : ドル円 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: