本日の重要指標の見方と過去の値動き

本日はFОMCがありマーケットの注目が集まっています。
重要指標における為替への影響は無視できないものがあり、過去の発表時の値動きや、何が注目されているかを把握しておく必要があります。
指標にも旬があり、マーケットの注目は、その時々に於いて何処にあるかを掴んでおかなければなりません。
それを簡単に把握する方法があります。

リテラFXの口座開設で完全無料で見れる『注目指標&フラッシュバック』です。

まずは21時半に発表される米・耐久財受注です。

taikyu-vert.jpg

前回の発表時は震災後で最安値をつけた後方向感のない展開の中、耐久財受注が良かった事から、マーケットはポジティブに反応し、その後暫くは堅調に推移しています。
現在は、その時のレートにほぼ戻ってきており、その後FОMCを控えている事から影響は限定的になるかもしれませんが、やはり、それなりの反応は示すと思われますので注意が必要です。


FОMCの金利政策発表は25時半で、一番のバーナンキ議長の会見は27時15分となっています。
frb-vert.jpg

前回の発表後に最安値をつけている事から、やはり影響は大なるものがあります。
金利に関しては、据え置きが大方の見方ではありますが、バーナンキ議長がどのあたりまで踏み込んで発言をするのかに注目が集まっています。
玉虫色の発言をするような気もしますが、今後の金利政策について具体的な発言があれば大きく動きそうです。



リテラFXの口座開設で完全無料で見れる『CFTC建玉明細(大口投機家)』です。


baibai.jpg

3月は買い一辺倒だったものが、4月にはポジションを反転させております。
これが利食い売りなのかわかりませんが、ヘッジファンドの5月決算に合わせたものかも知れません。
ゴールデンウイーク後は大きくポジションが変わりそうなので、引き続き監視が必要でしょう。


リテラFXの口座開設で完全無料で見れる『価格帯出来高』です。

価格帯出来高

昨日も記事にしましたが、ドル円の出来高を見て見ると、現在の位置を下抜けしてしまうと81円までは真空地帯となっております。
また、ここで止まらなければ、かなり低い位置まで売り込まれる事が予想されます。
逆に、上にぬけても83円がすこし重い感じに見えています。


上記機能は全て口座開設だけで、完全無料で使う事ができます。
重要指標時には必ず私もここで確認するようにしています。

いまなら500枚までは、取引手数料が実質無料となっています。
スプレッドもマーケットメイク方式ですから、安定して低スプレッドの運用がなされているようです。





みなさんの応援だけが更新のモチベーションとなります。
こちら応援ポチっお願いします。
ポンド円村




お花バナー





2011-04-27 20:00 : リテラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: