ドル円  来週の展開


おはようございます。
読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

こちら応援ポチっお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



セントラル短資FXの口座開設で使えるクイックチャートトレードのドル円日足です。
0327$yenhigara.jpg
クリックで拡大できます。

ドル円日足は、11月1日安値を基点として考えてみると33日の対等数値で推移しているようです。
既出の記事の通り、それまで昨年5月高値からの下落場面は26日の対等数値とV波動で推移していたものが、9月15日から33日と変化してから続いています。
この昨年9月15日に対等数値が26日から33日へと変化したきっかけは、日銀の単独介入によって相場に変化があったものとおもわれます。
そうしたことを考え合わせると、3月17日の協調介入が行われた事から、今回も変化があわられるかどうか注意しておかなければなりません。
日柄はこの協調介入さえも一目基本数値は暗示していたようで、昨年9月15日から戻り高値が12月15日で66日間、その12月15日から66日間の3月16日で、最安値での協調介入が行われました。
さて来週からですが、この33日の日柄が協調介入によって変化があるかどうか見極めなければなりませんが、もし、変化がないと見れば、今のところ相場は下に引っ張る力のが強いと見なければなりせん。
下に引っ張る力が強いといっても、一方的に下げだけの相場ではなく、波動をつけていくことから、先日指摘した23日に戻りを試せなかったことから、現在はまだ、戻りを試していく日柄と見て、次の日柄を迎える残り6日間は堅調な相場を予想しています。


クイックチャートトレードセントラル短資FXの口座開設で使えます。




フォーランド

トラコミュ
ドル円 トレンドを予測!



ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円
有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ



リテラ・クレア証券口座開設から完全無料で見れる価格帯出来高です。
0327$yenkakakudekidaka.jpg

価格帯出来高で見ると、現在上下に強い節があることがわかります。
下値は、先日から下げてくれば買いが入りやすく出来高が増えてきていることがわかりますが、上値は、大きく下げる前に買いではいっているようで、やれやれ売りがでやすくなっており、このレンジを抜けていくのは、なにか大きな力がいるように見えます。

0327$yenooguti.jpg

大口手口をみると、ここのところ大きく買い越ししている事がわかります。
前回は赤いゾーンで表しているように、84円まで戻した時に売り圧力が強くなるか見ておかないといけないでしょう。



価格帯出来高はリテラ・クレア証券口座開設から完全無料で見る事ができます。
詳しくはコチラから。


リテラ・クレア証券の詳しい記事はコチラカラ→重要指標前に用意しておくべき事

◆色々と考えるのめんどくさいシグナルだけで勝つ方法
    一日一度朝にチェックするだけで11617pips獲得する方法


トラコミュ
※週明けのドル円について



こちら応援ポチっお願いします。
ポンド円村




お花バナー




2011-03-27 12:43 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: