ポンド円  火曜日の展開と注目点


おはようございます。
読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

 
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


ポンド円日足は、『レジスタンスは132.50にあり、ここが強弱の分岐点となります。』と書いていましたが、高値は132.36付近となり、ぎりぎり頭を抑えられた展開となりました。
本日は、このレジスタンスは132.30付近に移動してきており、ここを強弱の分岐点と見ています。
サポートは130.40にあり、ここを切ると調整モードが進んでいくこととなり、堅調な相場を維持するには134.30を越えていかなければなりません。


スキャルピング時の注文時における有利なツールもあります。
フォーランド




メタトレーダー4のポンド4時間足です。
0321pon4h.jpg
↑クリックで拡大できます。

4時間足は雲上限で頭を抑えられ伸び悩んでおり、ここには先行スパン3もあり抜けていけるかどうかによって、大きく展開が変わっていきそうです。
サポートは132.20にあり、ここを守っていければ堅調な展開が続いていくものと見ており、その下のサポートは130にあり、ここが強弱分岐点となっていきそうです。


リテラ

三京証券[OKT FX]


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円

有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ




メタトレーダー4のポンド1時間足です。
0321pon1h.jpg
↑クリックで拡大できます。

ポンド円1時間足は、青いゾーンに頭を抑えられて伸び悩んでいることが見て取れます。
サポレジは昨日に引き続き値幅がでていないために、あてにならない形となっていますが、現在の所強めのサポートは131.70付近にありますが、ここが強弱分岐点となっています。
その下のサポートは基準線のある131.50となっており、ここを下に抜けると調整が進んで行きそうです。
先行線が雲に吸い込まれるかどうかに注目しています。



お取り合わせの多いサポレジの見方もこのレポートを見るとわかりやすくなります。
当ブログのチャートの設定方法から見方・売買方法まで書いている特別レポートプレゼント中です。

現在5000円のキャッシュバックキャンペーン中です。
こちら詳しくはコチラから



為替ブログ FX初心者向けアドバイス


本日は東京時間においては、昨晩の米国のダウが大幅に上昇をうけて堅調な展開が予想されます。
ユーロ時間にはいっては、英消費者物価指数が午後6時半にあり、金利についての連想がなされやすいために、数字次第によってはポンドは動きそうです。
地震関連のニュースが落ち着いてくると、日本ではあまり報道されていないリビアへの空爆もあり、不安材料には事欠いていません。
協調介入の本気度を、まだマーケットは試してきておらず、こういったニュースに便乗した仕掛けがあるかもしれませんので、注意しておきたいところです。




みなさんの応援だけが更新のモチベーションとなります。
こちら応援ポチっお願いします。
ポンド円村




お花バナー








ポンド円ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


2011-03-22 05:55 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: