湯河原  梅祭り中の幕山

2月は週末は家で寝てないので、今週こそは大人しくしていようと思ったのですが・・・・。

ブログ週末記事を書き終えて、最近お友達に教えてもらった『星空指数』をふと見ると・・・・

なんと満天の星が見れそうだとの事。

『こりゃ星撮るしかないでしょー』

と思い立ったら家で大人しくできるわけありませんww。

『ヤビツ峠から宮ヶ瀬ダムに抜ける道なら、街の明かりにも邪魔されないしいいんじゃね。』

『ま、もしかしたらちょっと歩くかも知れないし、寒いだろうし山登りの格好も必要じゃね。』

などと考えたら大げさな準備となり、夜9時に出発w

家を出るときに見上げた雲はちょっと厚め・・・・。

『でも、星空指数100だから大丈夫だろー』とお気楽に出発

保土ヶ谷バイパスで渋滞に嵌り、見上げた空は雲だらけ・・・・。

『でも星空指数100だし・・・。』

秦野インター下りてコンビニ寄って見上げた空は・・・・・

『雲で何も見えないし・・・でも星空指数・・・・・。』

『ううううう』

『でも、折角ここまで来たし、この前も待ってたら逆さ富士撮れたし・・・』


DSC03418.jpg

柳の下の泥鰌は二匹は居ず、結局綺麗な秦野市街の夜景を撮って終了となりましたw。

しかし、せっかく来てこのまま帰るのは嫌なので、なにかネタを探しますw。

ヤビツ峠から降りてきて、時刻は既に深夜0時、先ほどのコンビの駐車場で、怪しくノートパソコンは開いてネタを探す男ww。

見付けましたw

『湯河原梅まつり』

湯河原と言えば温泉ですが、僕は前から目を付けていた山がありました。

ロッククライミング練習の聖地『幕山』

ここから小一時間w

行くっきゃないでしょw

西湘バイパスの大磯ICで寝ていけば丁度いいかなと、本日の寝床は車の中w。

夜中に爆音をあげる車に睡眠を邪魔されながら、朝5時半まで就寝w

6時半に駐車場到着したのですが、勿論、この時間には管理人さんも居るわけもなく、『幕山登山中帰ってから料金払います』の紙をワイパーに挟んで身支度を始めました。

DSC03422.jpg

すげー混雑すると書いてましたが、さすがにこの時間は誰もいません。

幕山公園は、梅が7分咲きとの表示。

この時期は入園料200円がいりますが、この時間には誰も居ません。


DSC03424.jpg

ここはとりあえずパスして、公園内の登山口に取り付きます。

DSC03426.jpg

7分咲き・・・・?

5分咲きがいいところでしょーw

DSC03437.jpg

朝の凛とした空気と仄かな梅の香り。

いい気分でテンションあがり気味のオーバーペースです。

DSC03471.jpg

この岩で練習するのねー。

僕には・・・・・無理w

山腹を回り込むような九十九折れの道が続きます。

尾根道を登るようなきつさはありませんが、なかなか高度があがらず徐々に体力を奪われます。

それでも、この日は風が強く稜線等を登る道だと僕には無理かもしれませんでした。

時折、『ゴォーゴォー』と唸るような風の音が聞こえます。

北からの風だったので登山道には影響がなく登れました。

IMG_1363.jpg


高度は600メートルちょいなので、舐めてかかってましたが、結構きつかったですが、途中に、真鶴半島を一望できるポイントもあり勇気づけてくれます。

DSC03482.jpg

1時間ちょっとで登山口からは登れますが、めぼしい休憩する場所もないので自分のペースを守らないときついかもしれません。

ご覧の通り、頂上にはベンチも東屋もありません。

でも、ふかふかの草の上に寝転んで疲れを癒しました。

時計を見ると、まだ8時過ぎなのでコーヒーだけ沸かして飲んですぐに下山です。

DSC03486.jpg

登ってきたときは気がつかなかったのですが、くだりは結構急でした。

もし、行かれるなら登山靴で行きましょう。

滑りやすいですよ。

IMG_1369.jpg

朝日に輝く相模湾を見ながら、ゆっくりと降りていきました。

幕山公園の梅の写真は次の機会にアップします。



ブログランキングに参加しています。
応援のポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



2011-03-05 01:10 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: