ポンド円  水曜日の展開と注目点


おはようございます。
いつも、応援有難うございます。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。


にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


記事内レートは終値で見ています。

インヴァスト証券口座開設だけで完全無料で見れるらくらくテクニカルです。
0223pond.jpg


ポンド円日足は大きく下げました。
МPCボーゼン委員は夜中に『インフレは抑制されていて早期利上げは間違っている』との発言もあり、本日に発表される議事録の内容を示唆するものとなり、嫌気されてそうな要因となりそうです。
また、昨日掲げたチャートに赤いゾーンを抜けると真空地帯にはいりやすく大きく振られそうだと指摘していましたが、やはり抜けると大きく下げたものの、青い矢印の出来高の多い地点ではしっかりと下げ止まっています。
出来高を見ると、止まりやすい位置は把握しやすいことになります。
本日の強弱分岐点は132.80となっており、ここを中心として相場の強弱を見れば良いと思います。


らくらくテクニカルは、インヴァスト証券の口座開設で完全無料で使えます。
詳しくはコチラから。
 「為替-オンライントレード-INV@ST」

らくらくテクニカルは、今までのチャート分析になかった機能を持っています。

らくらくテクニカルの詳しい記事はコチラから→
為替と出来高ボリンジャーバンドを使って11727pips



ポンド円4時間足は、『基準線を割りつつあり、尚且つ先行線が雲に吸い込まれてきており、上値の重い展開となってきました。・・・そろそろ動きがありそうなチャートとなっています。』と書いていましたが、やはり大きく動いてくれました。日本時間は二ユージーランドの地震もあり仕掛けの上下がありましたが、結果的に大きく下げる前のストップ狩りのような動きとなりました。
しかし先行線はこういった騙しを回避し、雲中で推移して下げを暗示してくれ、戻りを売りやすいことを示唆してくれてました。
本日ですが、下げ過熱感がでているのは間違いありませんが、雲下限の攻防に負けてしまえば、下げやすい環境にあることは間違いありません。

メタトレーダー4のポンド円4時間足です。
0223pon4h.jpg
↑クリックで拡大できます。

昨夕もアップしたチャートですが、見事にレンジの中での値幅を保っています。
現在は、下のレンジに下限での推移となっています。
ここを抜けると底抜け感が出やすくなっている状況です。
強弱分岐点は134.80にありますが、サポレジは開きすぎてあてにならない状況となっています。


1時間足見解は一番下にあります。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

当ブログ過去アクセスが多い記事です。

スキャル時に勝率をあげる注文の出し方

ボリンジャーバンドを使って11727pips


しかし色々考えるのめんどくせーでも、『勝ちたーい』と言う方もいらっしゃいますよね。
過去の実績で証明されている11000pips以上も実績の売買シグナルもあります。
日足であれば、朝に1日1回だけチェックすれば終わりです。
もちろん<完全無料で見ることができます。
こちら詳しい記事はコチラから
最強の売買シグナル


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ

トラコミュ
FX相場で生き残る秘訣


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

メタトレーダー4のポンド円1時間足です。
0223pon12h.jpg
↑クリックで拡大できます。


ポンド円1時間足は『遅行線や先行線は、すでに陰転を果たしており、先行スパン3と雲の関係が陰転してしまえば調整に向かう形となっていきます。』と書いていましたが大きく調整を図る展開となりました。
しかし、朝のチャートにはやられました。
一瞬上抜けしたものの、高値節での抵抗は強く下げてきた形となりましたが、利が乗った瞬間にすぐにストップにかかりました。
しかし、雲と先行スパン3が指摘していたように陰転し、サポートを割り戻りはしっかりと売れ溜飲を下げてくれました。
本日は、雲との乖離も激しくなっておりチャートが崩れてしまっています。
ボトムをつけるような動きをしない限り様子見が一番でしょう。



お取り合わせの多いサポレジの見方もこのレポートを見るとわかりやすくなります。
当ブログのチャートの設定方法から見方・売買方法まで書いている特別レポートプレゼント中です。

現在5000円のキャッシュバックキャンペーン中です。
こちら詳しくはコチラから



0223pon11h.jpg

波動的には青いN波動を取れば、N値V値とも達成しています。
赤いN波動をとれば、まだ下が大きくあることになります。
いずれにしても、昨日安値付近の攻防に注目ということになります。

ウルトラチャートは三京証券[OKT FX]口座開設で完全無料で使う事ができます。
詳しくはコチラから。
三京証券[OKT FX]




地政学的リスク回避の動きがあるときは、ドルも円も買われやすくなりドル円に関しては動きがわかりにくくなります。
こういったときは短期金利と連動しやすくなるので、債権の動きを見るとわかりやすいと思います。
そういったことから5年債入札(350億ドル)が明日早朝にあり、ここに注意が必要かもしれません。
また、МPC議事録に関しては票数に変化がないか焦点になりそうです。
夜には、ここのところ弱い数字がでている住宅関連の指標があり、ここが悪いとかなり嫌気された売りがでてきそうです。



いつも応援のお願いばかりですみません。
更新のモチベーションを保てるようにポチッとお願いします。
ポンド円村




お花バナー




2011-02-23 06:32 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: