ユーロ円をサキヨミチャートで見る

ユーロ円が1月27日高値に迫ってきたので少し見ておきたいと思います。

三京証券[OKT FX]のユロ円サキヨミチャートです。
0217eurysakiyomil.jpg
クリックで拡大できます。

サキヨミチャートは、テクニカルはRCIで見ており、第六近似迄の各種平均では弱めを示しています。。
しかし一旦は、昨年11月4日あたりの高値を試す展開も考えられているようで、RCI26の上昇を待ってからの下落を予想しているようです。
もし、このあたりを攻めてくるようだったら、注意したいのはRCI9の動きです。
価格が上昇しているのにRCI9の位置が前の数値を越えられなくなってきていれば、反落の可能性が高くなり、大きく下げていく事も考えられます。
『てきとうさん』ブログが有料になって暫く経ちますが、このあたりはよく無料の頃に書いてた形でも出てきた事がありますので覚えておいた方がいいでしょう。


上記に書いたユロ円ですが三京証券[OKT FX]でのシグナルティーチャーに、最近注目のシグナルがあります。
ユロ円日足のキンチャイ?です。
0217eurydsignal.jpg

勝率が94.3%は脅威で、獲得pips数が6843pipsです。
連勝は10回と文句ないのですが、それよりも、このシグナルのいいところは連敗が、まだ2回しかないと言う事です。
これはサインを信じてトレードしてもマイナスに傾くと、こういったシステムトレードは疑心暗鬼になりやすく、ストレスの原因となりますが、その可能性が低く精神的に非常に楽なシグナルと言えます。
また、このキンチャイ?の特徴として、トレード枚数を変化させる事で、より大きな利益を取っている事がわかります。
そして、何と言っても、昨年は負けトレードが一度もない事も驚きです。

シグナルティーチャーの良いところは、シグナルの出る時間が決まっている事、日足であればニューヨークの終値が決まった朝一番に出ます。
朝起きて、一日一度だけのチャートチェックすればいいだけで、メンテナンスの必要もありません。
週足で秀逸なシグナルを見付ければ、週末に一度だけのチェックで売買の予約を入れておけば良いという事になります。

また、一度でたシグナルは消える事がありませんし、移動する事もありませんので、実際にリアルタイムで見たままの結果である事がわかります。

現在は口座開設で無料で使用できますし、当サイト限定のお得なプレゼントもあります。
詳しくはコチラから。
三京証券[OKT FX]


三京証券には、訪問させて頂いた事があるのですが、約定力に自信を持っていられるようでした。
指標時にも、約定優先を理念にされている為に、不利なレートで約定しにくいシステムになっているとの話を頂きました。
実際に使って見ても、そのような傾向は見られず、使いやすい印象でした。
発注の仕方も簡単です。
動画がアップされているので、ご覧になってみてください。








詳しいシグナルティーチャーの記事はコチラから→シグナルティーチャーは利益を上乗せ!!11617pips獲得


三京証券[OKT FX]




いつも応援有難うございます。
本日もポチっとお願いします。
ポンド円村




お花バナー


2011-02-17 21:00 : ポンド円 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: