今週の展望と相場のポイント



読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。
 
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



本日の朝の宮地先生の宮地塾有料ブログです。

以下抜粋
今週の見方(1/31~2/04)



今週はエジプトの反政府デモが他の中東地域で連鎖反応が高まりを見せるかどうかが

すべての相場のポイントとなると見ています。




(欧米市場について)

欧州市場は特にエジプト反政府デモの広がりが中東全域に広がる可能性があり、これが地政学的なリスクとなってユーロ通貨の下落を引き起こし、さらに株式市場全体の下げを誘発しています。この地政学的リスクがさらに高まりを見せるならば、リスク回避から欧州株市場は全体として弱含み推移すると見ています。また今週はECB理事会やEU首脳会議の開催が予定されており、ポルトガル国債やスペイン国債の入札予定もあり株式市場、債券市場ともにやや軟調気味となると見られます。今までの地合いの状況の中に地政学的なリスクが加わるためスイスフランなどの安全資産に移す動きが高まると思います。またソブリンリスク懸念の台頭も起こるかもしれず、いったん株式市場と共に債券市場も軟調な展開が予想されるかもしれません。

米国市場においても、株式市場は先週末おおきく下落しています。特に今回の中東地域での不安定な連鎖がスエズ運河の閉鎖や対岸のサウジアラビアやクウェートなどにも飛び火する可能性が出ており、米国株市場にとっても株価の下押し材料として捉えられるでしょう。ダウ平均は先週末大きく下落しましたが、当面12020ドル台で高値をつけた可能性が強いと見られます。下値目処としては11600ドル台と見ています。今週米国市場でもマクロ経済指標が出てくる予定であり、特に週末の雇用統計が大きなポイントです。下向き相場が再び上に向くのか、それともさらに下落バイアスがかかるのかの重要な節目となるかもしれません。

また米国債券市場は中東の地政学的リスクの高まりから米国債券買いに資金シフトが出てくる可能性が強まります。また商品市場も原油相場は再上昇トレンド入りの可能性があり、金相場もリスクヘッジから買われるかもしれません。しかし商品市場全体としては、ドル買いに押されてやや軟調な展開が予想されます。また中国市場が旧正月(春節)で長期休場となることも商品市況を軟調にさせる要因となるのではないでしょうか。

(今週の外国為替市場の見方)

今週の外為市場は中東地域の反政府デモ拡大がユーロ安となって表れてくると見ています。またこの結果として安全資産への逃避からスイスフランや円に買い物が来ています。また資源国通貨は軟調に推移すると見られ、ドルも強含みの展開となっています。従ってドルインデックスは底固く推移していく可能性が強いと思いますが、ドルの全面高となるわけではなく、ユーロや資源国通貨が弱含みになり、その結果としてドルが強くなると見ています。

また米国などのマクロ経済指標については、特にドル自身について更なるドル買いがあるのかどうかでしょうか。米国雇用統計発表控えの中で、米国景気回復についてのマクロ指標が多く出てくれば、ドルはさらに強含みの展開となる可能性がありますが、逆に景気に対してマイナスとなる指標が出て来てもドルが売り込まれることはないと見ています。従ってユーロドルについては先週の1.3756レベルが当面の高値形成と見られ、今週は下値模索の展開が続くと見ています。ここで下値目処ですが、当面は1.3580レベルと見られ、このサポートを下に抜けるならば1.3475レベルが下値目処になります。しかしユーロ安のリスクは拡大しており、地政学的リスクの高まり次第では1.3215レベルまでイッキに下落する可能性もあるのではないでしょうか。レンジとしては1.3635?1.3215レベルと見ています。

ドル円相場については、中東の地政学的リスクはユーロ売り円買いの動きとなるでしょう。またその他のクロス円の動き、特に資源国通貨である豪ドル円なども売りの展開が予想され、ドル円は間接的にも円高の動きが強まるのではないでしょうか。ドル円の動きとしては、米国マクロ指標の影響も受けると見ていますが、総じて円高トレンドが続くと見られます。下値目処としては当面81.80円レベルですが、今週は81.25円レベルまで円高を予想しています。



以下、日本株式市場については他会員さんの利益の保持の為割愛させて頂きます。

↓入会詳細はこちらからです。
入会登録受付

こちらスキャルピングに於いて、損のない注文の出し方とは
スキャル時に勝率をあげる注文の出し方


にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

トラコミュ
※週明けのドル円について


ファンダメンタルズからテクニカルまで美人エニアグラミストのブログ『為替千里眼』です。
ありがちな女性ブログではなく、大変勉強になりますので見て損はないと思います。
人気ブログランキングへ コチラからどうぞ、現在62位付近です。



ポンド円予想上手ブロガーの見解を見るならコチラから にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーのこれからの見解を見るにはコチラから 人気ブログランキングへ


トラコミュ
FXの世界で生き残ろう!!!


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

長期間にわたってセブンインベスターズさんとタイアップして頂いたレポートプレゼントも本日で終わりです。(17時現在)
ご応募いただいた方まことに有難うございました。
タイアップ期間が終了しましても、右カラムのメールフォームからご連絡いただければ、出来る範囲でフォローしていきますので、遠慮なくご相談ください。
また、ご興味のある方はとりあえず見て頂ければと考えております。
詳しくはコチラから





少しでもお役に立てたなら応援のポチっをお願いします。

更新のエネルギーになります。
こちら応援のポチをお願いします

ポンド円村






2011-01-31 20:00 : 宮地塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: