ポンド円   木曜日の展開と注目点

おはようございます。
読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。


にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


記事内レートは終値で見ています。

メタトレーダー4のポンド円日足です。
0127pond.jpg
↑クリックで拡大できます。

ポンド円日足は、昨日に指摘しているように129.50付近を守れたことから調整相場には入らず戻ってきました。
また青い丸印で示しているように、先行線が先行スパン3によってはじき返されている事がわかります。
本日のレベルでは強弱分岐点は129.70辺りまで切りあがっており、レジスタンスは131.70付近に見て取れますが、ここを越していければ相場は堅調に推移しそうです。
一昨日に値幅がでた事から、サポレジのゾーンが広がっているので、少しのことで上下に振られそうです。

メタトレーダー4のポンド円4時間足です。
0127pon4h.jpg
↑クリックで拡大できます。

4時間足では雲下限の進入を果たせた事から、なんとか戻りを試す展開となっていますが、実態は基準線で、先行線は雲で抑えられている状況となっています。
本日の強弱分岐点は131.20と見ています
現在は弱気の保ちあいと状況となっており、130.10を切っていくと調整が進みそうで、堅調な相場に復帰するには132付近まで戻さなければなりません。

1時間足見解は一番下にあります。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

当ブログ過去アクセスが多い記事です。

スキャル時に勝率をあげる注文の出し方


未来を暗示する線

しかし色々考えるのめんどくせーでも、『勝ちたーい』と言う方もいらっしゃいますよね。
過去の実績で証明されている11000pips以上も実績の売買シグナルもあります。
日足であれば、朝に1日1回だけチェックすれば終わりです。
もちろん<完全無料で見ることができます。
こちら詳しい記事はコチラから
最強の売買シグナル


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ

トラコミュ
※必見!! フィボナッチの引き方

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

メタトレーダー4のポンド円1時間足です。
0127pon1h.jpg
↑クリックで拡大できます。

1時間足では、遅行線が陽転したことを受け相場は上昇しましたが、雲上限と先行スパン3が重なっている、固いレジスタンスにおいて頭は抑えられました。
また、この位置には先行線も先行スパン3によって抑えられやすい位置でありました。
本日は、時間とともに切りあがりやすくなっていますが、130.70にサポートがあり、ここを守れれば堅調相場は続きそうで、昨日高値にチャレンジしていきそうですが、上述のレジスタンスは固そうです。
強弱分岐点は130.30付近にあり、ここを切っていくと調整が進んで行くと見ています。



当ブログと同じチャートが使えます。
現在の所今月末までとなっていますので、早めに手にしてみてください。

設定方法から売買方法まで書いてます。
こちら詳しくはコチラから



レポートをFXブロードネットさんでもタイアップしていただくことになりました。
チャート設定と売買方法はこちらにも書いています。

こちら詳しくはコチラから




FOMCの発表は景気の回復は続いているものの、雇用にまでは及んでいなく、異常金利は継続の方針で全会一致で継続との発表でした。
オバマ大統領は演説で緊縮財政についての言及が無かった事から、債権は売られる展開となりました。
また、先ほど発表されたニュージーランドの政策金利においては変更はありませんでした。
ダウは節目の12000にチャレンジしていましたが、ボーイングの決算が悪く足を引っ張った形となり達成することができませんでした。
先ほど発表されたスタバの決算は良かったようですが、反応は悪く時間外で売られているようです。
本日は、今週の中では指標の影響は受けにくい日のような気がしますが、明日のGDPを睨んでの神経質な展開となりそうです。





かなり、更新のモチベーションが下がってきています。
ポンド円村




お花バナー




2011-01-27 06:41 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: