ユロドル   来週の展開

おはようございます。
読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

 
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


Foreland ForexのDRV分析チャートのユロドル日足です。
0121eur$higara.jpg
クリックで拡大できます。

ユロドルは基本数値に忠実に動いていることがわかります。
昨年8月安値から53日で天井をつけました。
その上昇過程に於いても基本数値が散見されますが、今回の下降局面に於いても基本数値は機能しています。
また、複雑になるので上記チャートには表示しませんでしたが、はっきりと終値で一目雲を下抜けした11月23日から、雲進入を果たした1月19日の雲下にいた期間も、ぴったり42日間という基本数値でした。
8月24日から11月4日まで上昇した相場を11月4日から11月30日迄一気に下げた為に、11月30日からの相場は日柄調整相場と見るならば、やはり11月30日を基点に考えるのが自然のように見えます。
現に11月30日からの18日目の12月23日に短期安値をつけ、26日目の1月4日と34日目の1月14日に戻り高値を時限しています。
次の日柄と考えられるのは42日目の1月26日付近が可能性が強く、ここは1月4日からの17日目、12月23日安値から25日目、12月14日高値から33日目となり、一目基本数値が重なっている事から重要変化日になる可能性が高いのではないでしょうか。

DRV分析チャートはForeland Forexの口座開設で使えます。
詳しくはコチラから。


スキャルピング時の注文時における有利なツールもあります。
その記事はコチラから→スキャル時に勝率をあげる注文の出し方


目標値を見るには便利なチャートがあります。
今年から完全無料化された三京証券[OKT FX]のウルトラチャートです。
0121eur$o.jpg
クリックで拡大できます。

最初の下げのN波動はN値の目標値をきれいに達成しました。
しかし、上記にも書いた様に値幅を達成しても日柄不足の為に赤いゾーンは日柄調整のための相場であり保ちあいになりやすかったことが想像できます。
日柄的にはユロドルは上昇しやすい時期に入っていると考えられますが、一気に上昇するにはエネルギーが足りないと考えられ、日柄的にもきついと見ています。
であれば、短期的な上値目処は1月10日からの上昇で押し目をつけた17日を中継点と見れば、1.36のNT値かV値の1.37が有力で日柄で有力な1月26日に、ここを達成すれば押し目を付けに行く展開が考えられます。



ウルトラチャートは三京証券[OKT FX]口座開設で完全無料で使う事ができます。
詳しくはコチラから。
三京証券[OKT FX]

しかし色々考えるのめんどくせーでも、『勝ちたーい』と言う方もいらっしゃいますよね。
過去の実績で証明されている11000pips以上も実績の売買シグナルもあります。
日足であれば、朝に1日1回だけチェックすれば終わりです。
もちろん完全無料で見ることができます。
詳しい記事はコチラから→朝に一日一回のチェックで11000pips勝っている方法



hiyoko16_20101109055548.gifにほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


詳しい日柄見解と週初めのポイントは一番下にあります。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

当ブログ過去アクセスが多い記事です。

スキャル時に勝率をあげる注文の出し方


未来を暗示する線


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

インヴァスト証券口座開設だけで完全無料で見れるらくらくテクニカルです。

ユロドル日足価格帯出来高です。

0121eur$d.jpg

価格帯出来高で見ても1.36?1.37付近に、ここ数日間の上昇の価格帯より大きな商いがあったことがわかり、強い節になりやすい事が見て取れます。
ここまでくればやれやれ売りや利益確定がでて、容易に抜けていくのは難しいのではないでしょうか。



らくらくテクニカルは、インヴァスト証券の口座開設で完全無料で使えます。
詳しくはコチラから。
 「為替-オンライントレード-INV@ST」

らくらくテクニカルは、今までのチャート分析になかった機能を持っています。

らくらくテクニカルの詳しい記事はコチラから→
為替と出来高ボリンジャーバンドを使って11727pips


先週発表されたドイツCPIで、昨年12月のドイツのインフレ率が2年余りで最高となりました。
昨年10月来S&Pも語っている通り、これが利上げを迫られる結果ともなりかねませんが、他国の状況を考えると難しい舵取りを迫られていきそうで、来月のECBでこれを取り上げられると、ユーロにたいする考え方が一変する可能性も出てきました。

こちら応援ポチっお願いします。

ポンド円村




お花バナー




2011-01-22 10:00 : ユロドル : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: