年末年始の相場の見通し

読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。
 
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



本日の朝の宮地先生の宮地塾有料ブログです。

以下抜粋


今週の見方(12/27~12/31)と本日の動きについて

(欧米市場について)

今週の欧米市場は実質的に2011年入りの相場展開となります。ただし英国は週初も休場が続き、28日まで休場となりますし、31日の大みそかの市場は欧州大陸市場が休場となるところが多く、売買の盛り上がりには欠ける展開でしょう。いっぽう米国市場では31日は半休の市場があるものの、それぞれの市場で2011年相場を先取りする動きが出てくるかもしれません。また31日は決算期末ということもあり、堅調な展開が予想できます。

欧州市場では、ソブリンリスク拡大懸念が存在する中での年末週となります。また中国が先週25日に利上げを発表しましたが、すでに更なる利上げ見通しがある中で中国市場が足踏み状態になれば、欧州市場に対するネガティブな影響が出てくると見られます。しかし寒波襲来でエネルギー関連銘柄の上昇期待もあることで、総じて底固い展開になるのではないでしょうか。

一方米国では今週もマクロ経済指標が発表されます。特に消費者信頼感指数や中古住宅販売制約指数などに注目が集まると見ています。ただし今年のクリスマス商戦は前年よりも盛り上がっていることなど、消費関連については徐々に回復してきていることなどを見込むと、今週もしっかりの展開が続くのではないでしょうか。また指数も堅調な展開となっており、先週の終値はダウ工業30種平均が11573ドルで終わっていますが、今週もしっかりとした動きが続き、2009年8月高値の11867ドルに向けての上昇期待を予想しています。本日の米国株市場は休暇明けとなりますが、売り材料は乏しく引き続きしっかりした展開に推移すると見られます。

しかし今週は米国債券市場では990億ドルの国債入札が実施されることで、引き続き金利上昇懸念があります。しかし年末に資金需要の手当ても今週は一服して来ており、滞留資金が債券市場に向かうことが考えられますので通常であれば金利上昇リスクは少ないと見られます。これが直近で上昇してきている債券利回りに歯止めがかかるかどうかがポイントとなります。もし再度10年債の利回りが3.5%を超えるようなことがあれば2009年末の3.835%に接近するリスクも高まり、債券売りが加速することも考えられるため十分な注意が必要でしょう。また商品相場は原油価格の上昇が続くと見られることや、他の商品相場も堅調な展開が期待できるでしょう。

(今週の外国為替市場の見方)

今週はクリスマス休暇明けですが、英国市場が28日まで休場となること、また31日は欧州大陸市場が休場となるため商いは盛り上がりに欠ける展開が予想されます。またドル需給については年末越えのドル需要は徐々に鈍化してくると見られますので、需給 に関してのドル買いは前週より少なくなります。また欧州債務問題の落ち着きからもドル買いの動きが少なくなると見ていますので、ドルインデックスは81.50の高値を超えるかどうかわかりません。もし超えられなければ、ややドル売りが増えることが考えらえます。

ユーロドルについても、ドル需給が鈍化してくることもあり今週はやや買い戻しが先行する展開と見ています。ただしソブリンリスク懸念からユーロを積極的に買う動きが見られないことから、底固い動きに終始するのではないでしょうか。英国市場がオープンする29日以降はユーロが買い戻されるかもしれません。高値については、1.3210と見ていますが、29日以降ロンドン市場がオープンしてからは、1.3265レベルまでの上昇の可能性もあるのではないでしょうか。また下値については、1.3035レベルを予想しています。

またドル円相場は、ドル需要が少なくなることからやや円高に向かう週と見ています。また年末にかけて本邦輸出企業のドル輸出予約や外債償還のドル売りなども入る可能性がありますので、年末にかけて徐々に円高になりやすくなると予想しています。円高の目処は82.30円レベルと見ていますが、このレベルを割り込むと81.65円レベルまでの円高の可能性を見ています。また上値については83.70円レベルと見ています。
 

以下、日本株式市場については他会員さんの利益の保持の為割愛させて頂きます。

↓入会詳細はこちらからです。
入会登録受付



こちらスキャルピングに於いて、損のない注文の出し方とは
スキャル時に勝率をあげる注文の出し方


にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:


ファンダメンタルズからテクニカルまで美人エニアグラミストのブログ『為替千里眼』です。
ありがちな女性ブログではなく、大変勉強になりますので見て損はないと思います。
人気ブログランキングへ コチラからどうぞ、現在62位付近です。



ポンド円予想上手ブロガーの見解を見るならコチラから にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーのこれからの見解を見るにはコチラから 人気ブログランキングへ

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:




少しでもお役に立てたなら応援のポチっをお願いします。

更新のエネルギーになります。
こちら応援のポチをお願いします

ポンド円村






2010-12-27 15:28 : 宮地塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: