ポンドドル  来週の展開

読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

 
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

記事内レートは終値で見ています。

Foreland ForexのDRV分析チャートのポンドドル日足です。
101225pon$dh.jpg
クリックで拡大できます。

ポンドルは日柄を消化し水曜日に反発をしています。
先週日柄記事には火曜日付近が底値を日柄を書いていましたが、水曜日に反転しております。
自分は先週月曜日からのショートを今週火曜日にNT値を達成した事から、利食いましたが、ドテンロングはしておりませんでした。
先週の日柄記事にも『今回の日柄は、日柄の調整と見ており、イメージとしてはジリジリと下値を切り上げていく雰囲気です。それでも、雲下限までは戻していく可能性もありますが、上値は重い雰囲気です。』と書いている通り戻りは限定的と見ておりますので、強い節にくるまではロングを持つ気にはなりませんでした。

その記事はこちらから→ポンドル 来週の展開を日柄と値幅で考える。

しかし水曜日に9月7日安値につら合わせし、木曜日に底を抜けなかった事からロングを持ちました。
ただ、これに関してはリスクの大きいトレードなのでサイジングを小さくしストップを9月7日安値付近に設定してあります。
下値を追っていく展開も充分に考えられるからです。

9月7日からの43日目(基本数値42)の11月4日に高値をつけた事で基本数値によって反転下落しました。
11月4日から35日目(基本数値33)で9月7日の水準まで戻してI波動とI波動を達成しました。
基本数値が言えば、値幅と日柄は達成したのですが、対等数値が有効であるとすれば12月31日が11月4日からの42日目となり、日柄は値幅に優先する為に下抜けする可能性が否定できず、可能性としてはこちらの高いのかもしれません。
ただ、現在は雲との乖離が大きい事、雲の捻じれ目を一旦は狙う習性がある為に、31日迄は日柄の調整を図りながら、下値を切り上げていくシナリオをとってみました。


DRV分析チャートはForeland Forexの口座開設で使えます。
詳しくはコチラから。


日柄でロングを持つならForeland Forexがお勧めです。
FX業界最高水準のスワップポイント(外貨預金の金利に相当)を常に提示し続けるべく、毎営業日、主要FX各社の提示額を調査・比較した上で、スワップポイント金額を決定する徹底ぶりです。

また、スキャルピング時の注文時における有利なツールもあります。
その記事はコチラから→スキャル時に勝率をあげる注文の出し方


目標値を見るには便利なチャートがあります。

101225pon$d.jpg
クリックで拡大できます。

赤いラインと緑のラインが現在のレジスタンスとして機能したわけですが、上記にも書いたとおり青いラインを守りながらのN値達成のシナリオも頭に入れておく必要があります。


ウルトラチャートは三京証券[OKT FX]で使う事ができます。
詳しくはコチラから。
三京証券[OKT FX]

しかし色々考えるのめんどくせーでも、『勝ちたーい』と言う方もいらっしゃいますよね。
過去の実績で証明されている11000pips以上も実績の売買シグナルもあります。
日足であれば、朝に1日1回だけチェックすれば終わりです。
もちろん完全無料で見ることができます。
詳しい記事はコチラから→朝に一日一回のチェックで11000pips勝っている方法



hiyoko16_20101109055548.gifにほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


詳しい日柄見解は一番下にあります。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

当ブログ過去アクセスが多い記事です。

スキャル時に勝率をあげる注文の出し方


未来を暗示する線


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

インヴァスト証券口座開設だけで完全無料で見れるらくらくテクニカルです。

ポンドル日足価格帯出来高です。

101225pon$ddekidaka.jpg



ポンドル価格帯出来高で見ると、青いゾーンの出来高の多い所を下抜けたした事から、現在は赤いゾーンの価格帯出来高まで値を崩しました。
現在の価格帯出来高が最後の砦となっていて、ここを抜けると下が真空地帯で大きく値を崩す事がわかります。
このように価格帯出来高を知る事によって、節のある場所を把握する事もできます。


らくらくテクニカルは、インヴァスト証券の口座開設で完全無料で使えます。
詳しくはコチラから。
 「為替-オンライントレード-INV@ST」

らくらくテクニカルは、今までのチャート分析になかった機能を持っています。

らくらくテクニカルの詳しい記事はコチラから→
為替と出来高


明日はドル円の日柄について書きたいと思います。
こちら応援ポチっお願いします。

ポンド円村




お花バナー




2010-12-25 14:56 : ポンドドル : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: