今週の相場の見方  11・15?

読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(3年目以降)へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村



本日の朝の宮地先生の宮地塾有料ブログです。

以下抜粋


今週の見方(11/15~11/19)

(今週の欧米市場について)

欧米株市場は転換期を迎えた感があります。欧州株市場についてはアイルランドやポルトガルの財政問題懸念が台頭してきており、株・債券市場共にソブリンリスク懸念からやや軟調な展開が予想されます。米国株市場については、今回の量的緩和措置に対する効果が今後の相場にどう影響してくるのかを見る展開に変わってくるようです。その意味からは、金融緩和相場期待からこれまで株価は上昇してきましたが、今後は景気回復相場期待の動きに変化していくと予想します。特にクリスマス商戦を控えて消費の盛り上がりがどの程度なのか、今週初発表される小売り売上高の数字を見ながら、第4四半期の消費および景気回復の度合いを推し量るような相場展開となっていくのでしょう。

指数については高値からの下落がやや目立ち始めましたが、今週もネガティブな材料に反応しそうな展開を予想していますので、やや下押しが続くのではないでしょうか。下値目処については、ダウ工業30種平均で11780ドルレベル近くまでの下げを予想しています。レンジとしては11230ドル?10780ドルレベルと予想しています。また今週上昇する新GM株の株価推移にも注目です。

米国債券市場については、量的緩和措置の実施が先週末から行われており、このオペが債券利回りを低下させられるのかどうかが注目ポイントとなっています。商品市場については、ドルの上昇によりやや軟調な展開となっていますが、引き続き底固く推移するのではないでしょうか。

(今週の外国為替市場の見方)

米国の量的緩和措置によるドル安に対して、ユーロ市場ではソブリンリスク懸念が大きく拡大してきており、特にアイルランドの問題からポルトガルやスペインなどに飛び火していく展開となっており、ユーロも買いが手控えられてきています。G20サミットでも期待された結果は出なかったことから、引き続きドルについても安くなっていくと思われますが、これにユーロ安が加わってきており、ドルインデックスは安値からリバウンド相場に入ってきている状態です。当面79ポイントレベルを超えて行けるかどうかがポイントになっています。またユーロドルについてはドルの買い戻しが続いており、1.3485レベルがその下値の重要な目処になっています。現在は1.3625レベルとなっており今週はもう一度このレベルをトライすると見ていますが、ドル買い戻しの動きがこれからも続くのかどうかはソブリンリスク懸念の推移が一番の注目点となると思います。またドルの需給が年末にかけてタイトになることもあり、当面は米国の感謝祭休日ごろまでは今のドル買い戻しが続くのではないかと見ています。レンジとしては1.3905?1.3485レベルとみています。一方ドル円相場ですが、ドルの買い戻しが続いているものの豪ドルなどの高金利通貨の売りもあり、クロス円相場は円高が続くと見ています。従ってドル円相場についてはドルの買い戻しとクロス円の売りからの円買いの動きの力関係になっていますが、中期トレンドとしての円高ドル安の展開からややずれ始めており、今後もドル金利が上昇してくれば、ドルの買い戻しの動きが活発化してこの円高トレンドを外れる可能性が出てきました。従って今週もし83円を超えて行けばおよそ半年にわたる円高のトレンドが転換する可能性が出ています。当面のポイントは83円を超えて行けるかどうかにかかっているのではないでしょうか。レンジとしては83.85?82.00円レベルと見ています。
 

以下、日本株式市場については他会員さんの利益の保持の為割愛させて頂きます。

↓入会詳細はこちらからです。
入会登録受付


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから 人気ブログランキングへ


いつもどうブログで表示しているチャートの設定方法。
相場の強弱を見極めるのに便利な先行スパン3の表示の方法、先行線の表示の方法。
雲とそれぞれの関係の見方など、全てを書いてみました。
一生懸命書いたので見て頂ければ嬉しいです。
こちら詳しくはコチラから





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

トラコミュ
※週明けのドル円について


ファンダメンタルズからテクニカルまで美人エニアグラミストのブログ『為替千里眼』です。
ありがちな女性ブログではなく、大変勉強になりますので見て損はないと思います。
人気ブログランキングへ コチラからどうぞ、現在62位付近です。


スキャル時に勝率をあげる注文の出し方

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:
当ブログの一番人気記事です。
宜しければ読んでみて下さい。


色々考えるのめんどくせーでも、『勝ちたーい』と言う方もいらっしゃいますよね。
過去の実績で証明されている11000pips以上も実績の売買シグナルもあります。
日足であれば、朝に1日1回だけチェックすれば終わりです。
もちろん<完全無料で見ることができます。

こちら詳しい記事はコチラから
最強の売買シグナル



少し、更新のモチベーションが下がってきています。
ブログ継続はみなさんの応援だけがエネルギーです。
なければ続けていくことはできません。
役に立ったならポチッっとお願いします。

更新のエネルギーになります。
こちら応援のポチをお願いします







お花バナー




2010-11-15 16:31 : 宮地塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: