ユロドル 来週の展開

image3535.gifチャート設定とトレードレポートを書きました。
一生懸命書いたので見ていただけると大変嬉しいです。
image3517_20101112225111.gif

こちら詳しくはコチラから



読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(3年目以降)へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

三京証券[OKT FX]のウルトラチャートの一目でみたユロドル日足です。
101114eur$i.jpg
クリックで拡大できます。

ユロドルはネックラインを切り、すこし嫌な展開となっています。
まず、意識されるのは長期フィボ50%となりそうです。
ここは雲上限とも重なりそれなりのレジスタンスと意識されると考えられます。
レート的にも数値が1.35となりキリのいい数値として捉えられそうです。
しかし、来週はヘッジファンドのポジション調整も本格化し荒い展開になりそうで、このあたりを攻防がはげしくなりそうです。

三京証券[OKT FX]のウルトラチャートのユロドル日足ペンタゴンチャートです。
101114eur$p.jpg
クリックで拡大できます。

ペンタゴンチャート日足は赤いラインを切った事から、すこし弱含みの展開を示唆しています。
こちらもグレーのラインで示した位置が50%の位置と重なり、ここが強弱の分岐になりそうなことを暗示しています。
来週の焦点は1.35となっていきそうです。


ウルトラチャートは三京証券[OKT FX]の口座開設で見ることができます。

こちら詳しくはコチラから
三京証券[OKT FX]


応援のポチッお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

トラコミュ
※週明けのドル円について



ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ

トラコミュ
今後のポン円について、詳しくはコチラ←←


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

三京証券[OKT FX]のウルトラチャートのユロドル日足の線形回帰トレンドです。
101114eur$ps_20101114182703.jpg
クリックで拡大できます。

線形回帰トレンドは長期・短期とも回帰トレンドは強い上向きトレンドであることは変わっていません。
グレーのラインの長期の線形回帰トレンドに?1σにより支えられてきていますが、ここを切ると嫌な展開となっていきそうです。
短期的な線形回帰トレンドは、これから上昇力が弱まって長期の線形回帰トレンドに角度が近づいていきそうです。
緑のラインの?1σを切ったことから調整が入りやすいことを示唆していますが、短期?2σと長期線形回帰トレンドの?1σの重なるあたりは、強いレジスタンスとして機能しそうです。



ウルトラチャートは三京証券[OKT FX]の口座開設で見ることができます。

こちら詳しくはコチラから
三京証券[OKT FX]


しかし色々考えるのめんどくせーでも、『勝ちたーい』と言う方もいらっしゃいますよね。
過去の実績で証明されている11000pips以上も実績の売買シグナルもあります。
日足であれば、朝に1日1回だけチェックすれば終わりです。
もちろん<完全無料で見ることができます。

こちら詳しい記事はコチラから
最強の売買シグナル


山から帰ってきました
今回も雄大な富士山を見ることができました。
写真整理できたら、掲載したいと思います。
こちら応援ポチっお願いします。






お花バナー



2010-11-14 20:00 : ユロドル : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: