戻り売りか押し目買いか、トレンドを簡単に見分ける方法

押し目買い、戻り売りと言いながらも、具体的にどういう場面での売買がそうなるのか判断に迷うところです。

本日は、かなり難しい場面だと判断していますが、状況を確認するためによく見るツールがあります。

FXプライムのぱっと見テクニカルを使います。
形状比較はぱっと見テクニカルの代名詞のように使われ、かなり有名ですが、『パターン分析』が秀逸なツールだと言う事はあまり知られていないような気がします。
私はこれを使って、長期的なトレンドから短期的な状況を判断するようにしています。

無題

一度に多くの通貨が表示されるので、相関関係も把握しやすくなっています。
総合的な評価も携帯の電波受信状態のような形で表示されていますので、一目で比較しやすくなっています。
これだけだと、あまりにも抽象的ですが具体的なチャートも簡単に見る事ができます。
右上の小窓のチャートのところの拡大ボタンを押すと拡大されて詳細が見る事ができます。

拡大された、ポンド円1時間足のチャートです。
patmi.jpg

赤の印のところでサインが出ていますが、その後、一旦は戻すものの売りで利益が取れている事がわかります。
上のパターン分析のチャートでは8時間チャート以下が売りを示唆している事、総合評価が売りを示している事を併せて考えれば戻り売りが有利だと言う事がわかりますが、日足以上のチャートには何もサインが出ていない事から、長い時間の保有は無用だと言う事も見て取れます。
長い時間軸と短い時間軸を組み合わせて、利食いや損切りの感覚を身につけるのには最高のツールだと思っています。

今回は安値更新のサインは『過去の安値を更新した局面を表します。この局面を迎えた後、しばらく安値を更新し続ける傾向にあります。』との説明があります。
patmi2.jpg

他にも16種類ものパターンが用意されていて、ほぼ、どの局面の変化に対しても柔軟に対処してくれています。

FXプライムのプライムナビゲーターも進化をつづけています。
先日バージョンアップされ、売買シグナル機能が付きました。
これは、自分が見ているテクニカルに於いて、売買サインを出す事ができます。
私が実際に使っているチャートを表示します。

ポンド円日足です。
patmi3.jpg

お問い合わせがあれば、詳しい設定方法はまた書きますが、実際の売買シグナルと状態だけを見ておきます。
赤い矢印が買いサインで青い矢印が売りサインとなっています。
テクニカル表示は一目均衡表とMACDで、サインをだす設定は雲と実勢レベル、MACDのサインはクロスとクロスゼロにしています。
両方のサインが同じ方向にそろった時に、そちらの方向に相場が動きやすく、二つのサインを見る事によって、騙し回避の可能性が高くなっています。
現在は、売り局面となっていますので、分かり難い感じはしますが、赤いゾーンが両方のサインが揃っていて、かなりの利益を上げやすくなっています。


最近は、介入や金融緩和などのさまざまな要因から、先が読み辛く、なかなかゆっくりとしたポジションが持てず、短期的な日計りのトレードが多くなっています。
マーケット情報のチャートのささやきの、『本日の短期戦略』はかなり参考になります。

patmi4-1vert

本日の分なので大きく載せると

差し支えがあるかもしれませんので

控えますが、明瞭簡潔です。

FXプライム


最近、スプレッドが各業者とも狭くなってきていて、スプレッド競争ともなっていますが、スキャルのトレードに於いてスプレッドの拡大は致命的になります。
そして、なによりも困るのは利食いの時の約定拒否・・・・。
これをやられると、最悪の場合大きな利益が出ていたはずが、損失を被ってしまいます。
そうなれば、指標時にやらない方がいいと言う事になりますが、折角利益が出せる場面で指を咥えて見ておくのは歯がゆいものです。

米国雇用統計時でも以下の通りのパフォーマンスです。
patmi6.jpg

システム安定度も盤石です。
patmi7.jpg


時々書いている『投機筋のポジションは何処で見てるのか?』という質問を頂きますが、ここで見ています。

patmi8.jpg

FXプライム→マーケット情報→オーバーシュートアラートの最下段で見る事ができます。

この推移は面白いですね。
ポンドも売りポジションからの転換、ユーロと円は大幅に買われている事がわかります。


 色々と機能を書きましたが、詳しくはコチラから
FXプライム


売買シグナルの記事はコチラから→4000pips以上の売買シグナルを更に利益を上げる方法



少し、更新のモチベーションが下がってきています。
ブログ継続はみなさんの応援だけがエネルギーです。
なければ続けていくことはできません。
役に立ったならポチッっとお願いします。

更新のエネルギーになります。
こちら応援のポチをお願いします







お花バナー





2010-10-20 14:56 : ユロドル : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

いつも参考にさせていただいてます♪
FXプライムの口座開設しようかどうか先週から迷ってたのですが、
今日の記事を見て開設することにしました(^^)
本当、ナイスタイミングでした。
有益な情報ありがとうございました。

毎回毎回、本当に参考になります。
ポチポチしていきますね。

また伺います。

PS.登山楽しそうですね^^!


2010-10-20 16:51 : miho URL : 編集
mihoさん
mihoさん

お久しぶりです。

その後トレードの調子は如何ですか?

mohoさんの得意な、ユロドル・ポンドルはトレンドが出てやりやすい相場でしたね。


> いつも参考にさせていただいてます♪

有難うございます。

> 今日の記事を見て開設することにしました(^^)

> 有益な情報ありがとうございました。
>

使いやすいツールや、情報が充実していると思います。
タダなので使い倒さないともったいないでしょうww。
記事内には載せませんでしたが、マーフィーさんの記事や、井戸端会議も必見ですよ。


> ポチポチしていきますね。

有難うございます。

> また伺います。

コメント楽しみにしています。

> PS.登山楽しそうですね^^!

僕のは、登山と言うほどのものではありませんww。

自己満足日記にお付き合い有難うございます。

写真たくさん撮ってきますので、よかったら、また見て下さい。

コメント有難うございました。
2010-10-20 17:05 : piyokiri URL : 編集
覚えててくださいましたか(^^)

お久しぶりです。

ユーロドル、ポンドドル、ただただ静観してました。。
やっぱりいったん下げてきて昨日はがっくりしてました。
ポジション持ってなかったので気は楽でしたが(笑)


ポンド円ではトレードしたことないのですが、今勉強中です。
口座開設して、とりあえずデモトレードで
初挑戦してみます!

マーフィーさんの記事や、井戸端会議も
読んでみます(^^)

お返事ありがとうございました♪


2010-10-20 18:14 : miho URL : 編集
ご丁寧にお返事ありがとうございました。
> 覚えててくださいましたか(^^)
>

勿論です。

>
> ユーロドル、ポンドドル、ただただ静観してました。。
> やっぱりいったん下げてきて昨日はがっくりしてました。
> ポジション持ってなかったので気は楽でしたが(笑)
>
>

そうですか。
ポンドルもユロドルも節値をつけて綺麗な形となっていますね。


> ポンド円ではトレードしたことないのですが、今勉強中です。
> 口座開設して、とりあえずデモトレードで
> 初挑戦してみます!
>

しばらくは、クロス円は神経質な展開となりそうです。
この局面で利益が出せるようであれば本物だと思います。
デモで、しっかりと検証してみてください。

> マーフィーさんの記事や、井戸端会議も
> 読んでみます(^^)


勉強になると思いますよ。
特にマーフィーさんは、時間的観念を取り組まれているようです。
わたしも、よく読んでいます。

>
> お返事ありがとうございました♪

こちらこそ有難うございました。

また、コメントお願いいたします。
2010-10-20 22:31 : piyokiri URL : 編集
« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: