今週の相場の行方

本日は日本市場はお休みですが、宮地先生が今週の見方をアップしてくれているので掲載させて頂きます。

読む前にポチっと少しだけのご協力をお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村



本日の朝の宮地先生の宮地塾有料ブログです。

以下抜粋


今週の見方(10/11~10/15)

(今週の欧米市場について)

9月の米国雇用統計が予想よりも悪かったことで、11月の米国での追加金融緩和がほぼ確実視されたこと、また週末に行われたG7では人民元の切り上げ圧力が前面に出されたことに関して、日本の為替介入もやや消極的にならざるを得ない状況の中での、今週の動きですが、まず今週の米国市場は15日に発表される9月の小売り売上がマクロ指標の重要なものになります。しかし今週から企業の第2四半期業績発表が活発化し、株式市場はより業績に敏感な展開に移行して行くのではないかと見ています。その中ではまず12日に発表されるインテルの決算が今週の相場を占う中で大きなウエイトを示すのではないかと見ています。半導体関連の先行きが不透明な中今後の業績見通しがネガティブな予想が出てきた時に株式市場がどの程度の影響を受けるのかがポイントとなるでしょう。

米株市場においては、先週末ダウ工業30種平均が11000ドル台に乗せましたが、高値目処である11030ドル台を示現したことで、当面の上値をつけたのではないのかと見ていますが、12日に発表されるインテルの業績予想如何で上値を追う展開になるのかどうかが試されるのではないかと見ています。また週後半にでてくる小売り売上の動向が、今後の消費動向を占う重要なポイントとなると見ています。しかし住宅市場と雇用の低迷が消費を後押しすることはやや難しいのではないかと見ていますので、短期的な調整局面が近いのではないかと見ています。また欧州市場でも米国の金融緩和による株価上昇に従って上昇局面となってはいるものの、足元はソブリンリスクの懸念感があることで、米国株次第では調整局面入りの可能性もあるのではないかと思います。

一方米国債券市場は11月の追加金融緩和措置を織り込みつつありますが、今週は3年、10年、30年の国債入札を控えており、11月のFOMCで国債の追加買い付けの決定がどの程度なのかの思惑が強ければ、順調な入札が行われるのではないでしょうか。さらに商品相場はドルがさらに軟調な展開になれば、今週も商品市場は堅調に推移するのではないかと予想します。

(今週の外国為替市場の見方)

先週末の雇用統計でもドルの足元金利を中心とて低下傾向が続くと見ており、ドルインデックスの下落基調にも変化は今のところ見えませんので、引き続き下落基調は続き当面の下値である76.75ポイントに向かって下落して行くと見ています。トレンドの主要な下値目処は74.89レベルですが、今週の下値目処としては75.99レベルを見ています。これは2008年4月の安値と2009年11月末の下値を結んだ下値サポートラインに到達するレベルとなっており、これを割り込むとさきほどの二段波動の下値目処である74.89を示現する可能性が高まってくるのではないかと予想します。

ユーロドルについては、いったん先週1.40台を示現して利食い売りに押されたものの、今週また先週の高値1.4029レベルを上に抜ける可能性があり、その場合は今年6月の安値1.1875レベルからの二段波動の高値目処である1.4045ポイントが二段目の上値目処となります。しかしこれより上値を追う展開には、ソブリンリスクなどが内在しているだけに難しくなるのではないでしょうか。

またドル円相場についてですが、先週末に開催されたG7では、日本も介入への理解は示したものの、人民元の切り上げを強く望む欧米先進国の手前貿易黒字国である日本が単独であるにもかかわらず円安に誘導するような介入は難しいことが明らかになったようです。そのために今週明け日本が休場になり、米国もコロンバスディーで債券と為替市場を含む金融市場が休場だけに、イッキに円高が進む可能性には注意が必要です。当面の下値目処は81.35円レベルですが、大きな下値目処としては二段波動から見て78.30円?77.75円レベルになっていますので、下落基調が続く場合は80円割れもあるのではないかと思います。また介入期待はあるものの、G7では牽制球を投げられていると見ていますので、相当の介入理由がなければ難しくなっているのではないでしょうか。
 

以下、日本株式市場については他会員さんの利益の保持の為割愛させて頂きます。

↓入会詳細はこちらからです。
入会登録受付


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

本日は休日と言う事もあって、あまり動かないと勝手に思い込み、予約投稿だけして尾瀬に行ってましたw。
結構下窓を開けて動いたんですね?。
自己満足日記は、写真を整理してから書きたいと思います。

少し、更新のモチベーションが下がってきています。
ブログ継続はみなさんの応援だけがエネルギーです。
なければ続けていくことはできません。
役に立ったならポチッっとお願いします。

更新のエネルギーになります。
応援のポチっとお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:


トラコミュ
FXの世界で生き残ろう!!!



ファンダメンタルズからテクニカルまで美人エニアグラミストのブログ『為替千里眼』です。
ありがちな女性ブログではなく、大変勉強になりますので見て損はないと思います。
人気ブログランキングへ コチラからどうぞ、現在62位付近です。


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから 人気ブログランキングへ

トラコミュ
FX必勝法はコチラです


スキャル時に勝率をあげる注文の出し方
2010-10-11 22:33 : 宮地塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: