ポンド円  水曜日の展開を具体的なレートで見てみる

読む前に少しだけご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


記事内レートは全て終値で見ています。


メタトレーダー4のポンド円日足です。
101006pondmt4.jpg
↑クリックで拡大できます。

ポンド円日足は、『本日のレートで見れば131.60辺りのサポート守れれば保ち合い以上に推移・・・レジスタンスは、131.60と133.10辺りにあり、後者は固そうに見えています。』とは昨日の朝のブログです。
安値は131.80レベルを守れたことから、大きく上昇しましたが、上値は133.01となり、固いと見ていたレジスタンスは超えずに終わりました。
チャートは少し見にくくなって申し訳ないのですが、既出のフィボに上昇と下降のフィボナッチチャンネルラインを引いたものです。
下から来るフィボナッチチャンネルの38.2%ラインに支えられての上昇と、下降のトレンドライン上限と三角持ち合いの形になってきて、そろそろ方向性が出てきそうです。
本日のレートでは、サポートは昨日よりすこし上がり131.80辺りを守りたいところです。
昨日の足型が上ヒゲが長いことから、いい形ではありませんが、終値でここを守れれば堅調な推移は継続となります。
レジスタンスは雲上限と重なり、このあたりが少し重くなりそうです。


ポンド円4時間足は基準線のサポートが守れるかどうかが、強弱の分岐点となりそうです。
また、ここを切ると先行スパン3辺りまでサポートがありません。
チャート的には押しが必要な形になっていますが、押し目は拾っていきたいチャートの形です。
基準線は、日足サポートとみている131.80レベルにあります。
また、132.20辺りで終値を切らない状況になれば堅調に推移していきそうです。

ポンド円1時間足は一番下にあります。

メタトレーダー4対応!MTFXなら、メタトレーダー4から直接取引できます。



チャート分析には『一目均衡表の研究』を参考にしています。
佐々木英信先生の名著『一目均衡表の研究』をアイネットFXさんとのタイアップ企画で無料プレゼント中です。



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:



トラコミュ
ポンド円!ドル円!明日の相場動向


共に学び共に考えるなんでもブログさんは時々更新を復活されたようです。
日柄については右にでるブログはないと思います。
勉強になるので見に行かれたら如何でしょうか。
人気ブログランキングへ←コチラからどうぞ、現在7位付近です。


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ

トラコミュ
今後のポン円について、詳しくはコチラ←←


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:

メタトレーダー4のポンド円1時間足です。
101006pon1hmt4.jpg
↑クリックで拡大できます。

1時間足は、『赤いゾーンを先行線がどちらに抜けるかを注目しています。・・早朝の現在の時間の具体的なレートで見れば132が強弱分岐点となり、132.20のレジスタンスを終値で守れれば堅調な相場になり・・』と昨日の書いていますが、先行線が先行スパン3を陽転したことから堅調に推移出来ました。
しかし13時からの上昇は、過熱感をもたらし、その後調整となっています。
1時間足は、この上昇の影響で他の時間足に比べて一番弱い形となっています。
調整が必要でしょう。
132.10辺りを切って終われば調整を余儀なくされる展開になりそうです。
それでも先行スパン3辺りのレジスタンスは堅そうで、それ以上下を追う展開にはなりにくいと見ています。
また、遅行線が実勢レベルと交わる辺りに欧州時間を迎えそうですから、この時間には要注意となりそうです。
長い時間足では強い展開ですが、1時間足レベルではすんなりと上昇する形ではありませんので、押し目はじっくりと引きつけたい所です。



少し、更新のモチベーションが下がってきています。
ブログ継続はみなさんの応援だけがエネルギーです。
なければ続けていくことはできません。
役に立ったならポチッっとお願いします。

更新のエネルギーになります。
こちら応援のポチをお願いします







お花バナー



2010-10-06 06:26 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: