ポンド円  日柄で見た来週の値動き

英四半期インフレ報告の発表を来週11日に控えています。
マクロとミクロの綱引きの話は最近していますが、軟調なマクロの発表の続く米国に比べて、ここのところ欧州は回復の兆しが見えるもののも散見されている事から注目を集めています。


すこし、読む前にご協力をお願いします。
ブログ継続のエネルギーはみなさんの応援だけです。
更新の励みになります。
ポチっとお願いいたします。
CTRL押しながらランキング押して頂ければ別窓で開きますので、ランキングはあとから見れます。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


フォレックス・トレード口座開設で完全無料で使えるアレグロチャートのポンド円日足の日柄カウンターです。
100807pondhigara.jpg
↑クリックで拡大できます。

5月6日に大陰線をつけた日から基本数値65の近似値64日目の8月3日に一応の高値を付けました。
ここで、6月3日高値を越せた事は大きく、押し目を付けている状態と見ています。
金曜日に強弱の分岐点と見ていた136.30付近で終わったことから、若干難しくはなってきましたが、転換線にきれいに支えられていること、135のサポートは強固である事から、下げてきても日柄迄は押し目と判断にしたいところです。
週足で見れば、雲のねじれ目にあたる今週にもう少し上で引けたかったところですが、相場に過熱感を持たせない意味では良かったのかもしれません。
来襲も136.30はキーポイントになりそうで、週足でも注目しておきたいところです。



アレグロチャートフォレックス・トレード口座開設で完全無料で使えます。

詳しくはコチラから。


日柄記事の時間分析には『一目均衡表の研究』を参考にしています。
佐々木英信先生の名著『一目均衡表の研究』をアイネットFXさんとのタイアップ企画で無料プレゼント中です。


↓詳しくはコチラから



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:**:--☆--:*:--☆--:*:


色々考えるのめんどくせーでも、『勝ちたーい』と言う方もいらっしゃいますよね。
過去の成績で優秀な売買シグナルもあります。
もちろん<完全無料で見ることができます。
一日一回のチェックで10000pips勝っている方法

トラコミュ
投資で自由人になる


共に学び共に考えるなんでもブログさんは時々更新を復活されたようです。
日柄については右にでるブログはないと思います。
勉強になるので見に行かれたら如何でしょうか。
人気ブログランキングへ←コチラからどうぞ、現在7位付近です。


ポンド円ブロガーの見解を見るならコチラから→にほんブログ村 ポンド円


有力ブロガーの見解を見るにはコチラから人気ブログランキングへ

トラコミュ
今後のポン円について、詳しくはコチラ←←


役に立ったならポチッっとお願いします。
更新のエネルギーになります。
こちら応援のポチをお願いします






お花バナー




2010-08-08 00:18 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク

Amazon商品一覧【新着順】

為替上級者の見解は?


ポンド円村

FXランキング


相互リンクとランキングプラス

blogram投票ボタン

QRコード

QRコード

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: